こんばんは あいされ烏です

神社巡りが 趣味です⛩

特に 自然豊かな 神社さん や 巨岩・巨木のある神社さん が 大好きです

和歌山県有田にある 『生石神社さん』(しょうせきじんじゃ)に 行ってきました

生石神社さんについて

【永祚元年(西暦九八九年) この地に 一夜にして 高さ 十六丈(約四十八m) の 立岩出現、「生石大明神」と 崇敬され、同年、社殿造営と 伝えられる。】

生石神社さんの主祭神
  • 大穴牟遅命(おおあなむぢのみこと)=大国主命
  • 少彦名命(すくなひこなのみこと)
生石神社さんの配祀神

埴山姫命、稚霊日神、罔象女神、宇賀魂命、一言主命、金山彦命、加具土命、天照大神、菅原道眞、伊弉諾命、大宜都姫命、玉置神、市杵島姫命、毘沙門神、國常立命、奥津彦命、寒神、櫻木神、素盞嗚命、狩場神、熊野神、猿田彦命

生石神社さんの境内社
  • 須佐神社
  • 秋葉神社
  • 八王子神社

社記に依ると

人皇第六六代一條天皇の御守、永祚元年8月10日、阿瀬川郷楠本の里、中の峯天野壇上に 一夜にして高さ16丈の巖出現し給い、里人に告げて 曰く 「吾れは 阿波国 杉尾神なり、播州にては 生石子明神なり、今や此処に迹を垂れ 國家を守護せん、殊に婦人は 難産なく 子孫繁栄を 誓ふ」との 御神託あり、茲において 里人等社殿を築造し、応神山生石神社と号し 奉り篤く 崇敬した

とある。

本殿裏山の 夫婦岩は 御神体とし 尊ばれている。

県立生石高原自然公園の中腹に在る

生石神社さんの行き方

生石神社さんの住所
  • 所在:有田川町楠本1256-1
  • ナビで 出てこない場合:【山の家 おいし】で ナビ検索してみて下さい✨
    ※山の家 おいし の 行き道に 生石神社の看板が 所々あります

 

生石神社さんお参りへ

山を登っていくと 大きな岩と 鳥居⛩

社務所も 人は居なくて 静かです。

階段を 登り 本殿へ。

御神体の岩を含む 巨岩群が 本殿裏に ゴロゴロ。とても 神聖な雰囲気で 神々しい〜

どのお社が どの 神社かは 不明。キチンと手入れされています

小さくても 存在感が 凄い。

本殿の 木彫面、龍神様と思われる お姿が…。

ハイキングシーズンに 参拝に来られる人が 増えるそうで、無人でも 綺麗に保たれていました。

歴史も長く、御立派な 御神体も 綺麗で とても素敵な 神社さんです⛩

生石神社さんの山でランチ

高原からの 眺めも 綺麗で 空が近い。

腹ごしらえは 【山の家おいし】にて 卵かけご飯とミニうどん✨

綺麗な景色の中で食べるごはんは 格別!

よもぎもちも 食べちゃうもんねぇ〜。

生石高原の岩に登って 瞑想。

空が近くて 本当に 綺麗な所です。



ブログランキング参加中です♪
ポチッしてくれたら泣いて喜びます!