こんにちは あいされ烏です✨

前回からの続き。。

高天原を追放された スサノオ様…

歩きに歩いて…出雲国の 斐伊川 上流、仁多郡鳥髪 までやってきました。

そこで スサノオ様は 運命の出逢いをします!

そのお方が、稲田姫命です✨

この地に、頭が8つ尾っぽも8つ体の長さは谷8つ分 山を8つ這い渡るほど おおきな八岐大蛇(ヤマタノオロチ)と言う大蛇 がおり、稲田姫命のお姉さん7人を1年に1人ずつ食べてきた と、聞かされます。

そして 今年は 稲田姫命が  八岐大蛇に食べられてしまうと …

そこで スサノオ様は

スサノオスサノオ

私が ヤマタノオロチを 退治します、そしたら 稲田姫命を 私のお嫁さんにください

と ご両親の 足名椎(アシナヅチ):父 と、手名椎(テナヅチ):母 に 頼みます。

名は 素戔嗚、天照大神の弟だと 名乗り、稲田姫命のご両親の承諾を得た スサノオ様はヤマタノオロチ退治の 準備をします

まずは、稲田姫命を湯津爪櫛(ゆつつまぐし)に変えて 自分の頭にさします。※この経緯から 稲田姫命の名前が 櫛稲田姫と呼ばれる様に

次に 8度 繰り返して醸造したとっても強いお酒をヤマタノオロチの首の数分、8壼 用意してもらい ヤマタノオロチを 待ちます

作戦は大成功!ヤマタノオロチは ガブガブ お酒を飲み 酔っ払って 眠ってしまいます

スサノオ様は ヤマタノオロチを 十拳剣で バラバラに切り倒し 退治しました

ヤマタノオロチの最後の尾を切り落とした時に出てきた 天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)は 、天皇の証として 継承されてきた

【三種の神器】
  • 八咫鏡(やたのかがみ)
  • 八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
  • 草薙剣(くさなぎのつるぎ)

の草薙剣として 現在は 愛知県 熱田神宮の御神体とされております。

ヤマタノオロチを退治した スサノオ様は 英雄に なりました。稲田姫命と 一緒になり、須賀の地に 須賀の宮を造り 暮らします。

八重垣神社の奥の院に ある 鏡の池は、ヤマタノオロチから 身を守る為 隠れていた間、鏡代りに姿を映していたとされるので 鏡の池と 呼ばれているそうです。

あいれさ烏がこのブログを始めた理由

スサノオ様と 稲田姫命は 日本で初めて 正式に婚礼をした2人として 縁結びの神様として 崇められてきました。

この、稲田姫命様から  頼まれたのです。

『21日参りを 広めてほしい』と。

昔は 神々を敬い 、自然に感謝し、住まわせていただいている土地に感謝し、みんなの心の中に 神様を信仰する 心が ありました

その心からの 神様への崇敬により、神様達は 力が増し、みんなを護ってこられました。

が、少しずつ 神様への崇敬が みんなの心から 離れ 神様達の お力が弱まってきているそうです。

このままでは 地下界 黄泉の国・根の国の ワルモノ達が  地上界に 悪さをしに来れる様になってしまう…。

21日参りをする事により、その崇敬の気持ちは 一輪のお花 となります

そのお花を 集めて 地上界を 地下界から 護っているそうです。

昔の様に、特別な事がなくても 神社に足を運ぶ様、神様達を敬い お話をしに来てくれる様、行きたい神社を調べて行ける様、それぞれ 神様からお願いをし、その様に 広めてくれたお使いの方々のおかげで今 神社に 行く習慣や意識が ある方が増えて来ています。

準備が 整ってきた、そうです。

そして次の段階、21日参りをして神様達のお力を高めてほしい。

それを 広めてほしいと お願い事を 託されたのです。

そして…、21日参りをしてくれた 方々の中でも、 特に 神様と 近い存在の方には 稲田姫命から 直接 お願いしたい事があるそうです

その人の 御先祖に 繋がる 縁ある神様の 力を高めてほしいので、縁ある神社に ご挨拶に行ってほしいと。

なので、21日参り後、呼ばれた方は 八重垣神社に 来てほしいそうです。

稲田姫命からの おつかい事、『21日参りをしてくれる人』に 稲田姫命からのお願い事を 伝える ために ブログを始めました

そんな あいされ烏です。

宜しくお願い致します。

次回は 21日参りの やり方…です



ブログランキング参加中です♪
ポチッしてくれたら泣いて喜びます!